国際助産師の日のつどい in 千葉 のお知らせ
(社)千葉県助産師会主催
第11回 国際助産師の日のつどい in 千葉を開催します

*チラシは4/1以降
(社)千葉県助産師会webサイトよりダウンロードできます。

【日時】
2011年6月4日(土)10:00〜13:00 
(開場:9:30  スライド上映あり)

【会場】
千葉市総合保健医療センター5階
千葉市美浜区幸町1-3-9

【参加費】 無料  

【イベントのテーマ】は
「今だからこそ見つめたい!いのちの力」

“いのち”のとらえ方は人それぞれ。
皆さんはいのちをどのようにとらえていますか?
助産師が日々見つめるありのままのいのち
子どもたちが生きる力を発揮するために
私たち自身が、いのちに自信を持つために
いのちを丸ごと受け入れてみませんか?

お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん
学校や幼稚園の先生、保育士さん、
医療に携わる方、学生さん・・・

日々いのちに触れ合う方には
ぜひご参加いただきたいです
助産師と一緒に
いのちを見つめてみませんか?

【プログラム(要申込)】
座長
川島広江氏(日本医療機能評価機構客員研究員 助産師)

基調講演
「お産からみる“いのちのすがた”」
巻田則子氏(マキタ出張専門助産院院長)

シンポジウム
「いのちを信じるということ」

シンポジスト
親の立場から 太田亜津子氏
助産師の立場から 武田智子氏
  (八千代マタニティセンター武田助産院院長)
家族の立場から 千脇厚子氏
子育て支援の立場から 斉藤真紀子氏
  (やさしいお産のネットワークREBORNスタッフ)

【展示】
助産師の仕事をご存知ですか
お産や母乳育児のサポートだけではなく、
いのちの教育・女性の健康支援・
子育て支援のなど多岐にわたります
県内各地で様々に展開されている
助産師の活動をご紹介します。

【相談タイム】
当日、受付でご案内いたします。

【プログラム参加申込方法
 申込期限5月31日必着】 
下記のいずれかの方法で。こちらからの返信はありませんので
お申込をいただいた後は、直接会場までお越しください。
申込メールフォーム
■藤腺悄043-206-5002(そら助産院)
ハガキ 〒260-0031 
  中央区新千葉2−16−5おおた助産院宛

参加者の、氏名、ふりがな、年齢、居住市区町村、
電話番号をお知らせください。

団体でお申込の方は、
代表者の、氏名・ふりがな・年齢・居住市区町村・電話番号と、
参加人数をお知らせください。

【お問い合わせ】
お問い合わせメールフォーム 
又は メール kj★chibashi-mw.net 
     (★をアットマークに入れ替えてください)

【会場アクセス・駐車場】
*JR・千葉都市モノレール 千葉みなと駅から徒歩5分
*駐車場は限りがありますので、混雑している場合は
 千葉市役所(有料30分50円)か
 千葉みなと駅周辺の有料駐車場へおまわりください。
千葉市総合保健医療センター地図

【後援】
千葉県
千葉市 
千葉市教育委員会
日本産婦人科医会千葉県支部
(社)千葉県看護協会
(社)千葉市医師会

posted by: chibashi-mw | 助産師会から | 14:50 | - | - | - |