親が学ぶ子どもの性教育第2弾を開催いたします

千葉市助産師会いのちの講座チームによる“保護者様が学ぶ”講演会、第二弾です。

 

子どもが生き生きと自分らしく生きるためには、自己肯定感がとても大切です。

では、自分らしさとは何でしょう。

 

本来の自分らしさを考えるために、また、揺るぎない自己肯定感を育むために、今回はジェンダーの影響についてお話し致します。

 

お子様の年齢は、お幾つでも構いません。赤ちゃんから思春期を過ぎそうなお子様まで、ジェンダーフリーで豊かに生きること、大人として親として応援するためにご参集くださいませ。

※前回の講座に参加されていない方でもご理解いただける内容ですので、初めての方もお申込み可能です。

 

日時:令和元年12月18日(水)9:30〜11:30(受付9:20〜)

演題:「親が学ぶ子どもの性教育◆鼠匹襪ない自己肯定感のためのジェンダーセンシティブ〜」

講話担当:千葉市助産師会 川島広江助産師(日本思春期学会評議員)

会場:市川クリニック2階(内科 千葉市中央区千葉寺町1194-5)

京成千原線千葉寺駅北口すぐ
クリニック裏側に併設の有料パーキングをご利用の場合は駐車料金割引あります。
持ち物:スリッパ等の室内履き

対象:子育て中の保護者様 

   小さなお子様のご同伴可能ですが託児はございません。

受講料:1人1500円 

定員:30名

申込方法:お申込みメールフォームよりお願いいたします。

     複数名でご受講希望でも、一人ずつのお申込みとなりますのでご了承ください。

申込受付期間:令和元年11月30日(土)6:00〜12月15日(日)24:00  

       定員に達し次第受け付け終了いたします。

お問合せ:メールフォーム又は 電話070-1407-0802新森

主催:千葉市助産師会

posted by: chibashi-mw | 助産師会から | 13:49 | - | - | - |
LINE公式アカウントを開設しました

千葉市助産師会のLINE公式アカウントを開設いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いのちの講座(小学生親子向け)

親が学ぶ子どもの性教育

マタニティ・ヨーガ

イベント など

ご案内をさせていただきます。
ぜひ友だち追加をお願いいたします。

*いのちの講座案内のハガキをお受け取りいただいている皆様へ
11月発送分をもちましてハガキでのご案内は終了とさせていただきます。
今後はLINEおよびホームページにて日程をご確認くださいますようお願いいたします。

posted by: chibashi-mw | 助産師会から | 17:24 | - | - | - |
7/4「親が学ぶ子どもの性教育」を開催いたします

 

千葉市助産師会いのちの講座チームが、保護者様が学ぶための講演会を開催いたします。

子どもは、性ホルモンの分泌が始まると、思春期として様々な課題に触れることになります。近くで見守る大人として、この性ホルモンの特徴や課題を理解しておくととても安心です。私たち助産師は思春期を見据えた子育てをご提案致します。

内容は、「性ホルモンについて」「思春期の課題」「セクシュアリティとは何か」「思春期の課題の取り組みを阻害するもの」等紹介致します。

お子様のご年齢は、お幾つでも構いません。赤ちゃんから思春期を過ぎそうなお子様まで、性ホルモンと共に豊かに生きること、大人として応援するためにご参集くださいませ。

 

日時:令和元年74日(木)9:30〜11:30(受付9:20〜)

演題:「親が学ぶ子どもの性教育〜豊かなセクシュアリティを育むために〜」

講話担当:千葉市助産師会 川島広江助産師(日本思春期学会評議員)

会場:千葉市男女共同参画センター2階 研修室A1

   (千葉市中央区千葉寺町1208-2 千葉市ハーモニープラザ内)

対象:子育て中の保護者様 

   小さなお子様のご同伴可能ですが託児はございません。

受講料:1人1500

定員:30名

申込方法:お申込みメールフォームよりお願いいたします。

     複数名でご受講希望でも、一人ずつのお申込みとなりますのでご了承ください。

申込受付期間:令和元年6月19日(水)6:00〜7月1日(月)24:00  

       定員に達し次第受け付け終了いたします。

お問合せ:メールフォーム 又は 電話070-1407-0802新森

主催:千葉市助産師会

posted by: chibashi-mw | 助産師会から | 14:25 | - | - | - |
2019年度 千葉市委託事業・土日両親学級のご案内

2019年度千葉市委託事業・土日両親学級
「親の誕生 赤ちゃんの誕生〜みんなのいのちが輝くために〜」のご案内です。

赤ちゃんが誕生するということは、親も誕生するということ。
お腹の中から育む命が健やかであるために、親も健やかであってほしいのです。

赤ちゃんもお母さんも元気で、お産が順調に進むためには妊娠中の万全な準備が必要です。

お母さんも赤ちゃんも元気であるお産とはどのようなお産?
どのように命を迎えたい?どんなお産にしたい?
助産師が見つめるお産本来の自然な姿に触れ、お二人でいっぱい考えましょう。

パートナーのサポートは、
赤ちゃんとお母さんが力を発揮するためにとても重要です。
本当はしっかり支えたいけれど、何をサポートしたらいいの?
迷っているパートナーは、ぜひお二人で学ぶ時間を積極的に作ってご参加ください。
学ぶ姿勢を見せてくれることは妊婦さんには心強く感じられます。

ご家族みんなが輝くお誕生を迎えるためのエッセンスがギュッと詰まった両親学級です。
皆様との出会いを楽しみにお待ちしております。

http://picto0.jugem.jp/m/c/a/mcabbey1/891b1a8d3a73b1676500fb4f835986a2.gif対象
千葉市に住民票がある妊婦さんとパートナーのペア
*原則ペアでの受講になります
*どちらかお一人の住民票が千葉市にあればご受講いただけます


受講無料

http://picto0.jugem.jp/m/c/a/mcabbey1/d3e7cf4ea445c7d11c86c8f973c6306b.gif定員 30組 

http://picto0.jugem.jp/m/c/a/mcabbey1/891b1a8d3a73b1676500fb4f835986a2.gif内容
妊娠・出産・母乳育児について
夫婦の協力と子育て
母子保健サービス
*講話形式です
*沐浴等の実習はありません
*平日の母親&父親学級2回目・助産師の話の内容と重なる部分があります

http://picto0.jugem.jp/m/c/a/mcabbey1/891b1a8d3a73b1676500fb4f835986a2.gif30年度開催日程
時間:9:30〜11:30
受付:9:20〜
内容:各回同じ

開催日程 お申込開始
2019年4月20日(土) 3月20日(水)6:00
2019年5月12日(日) 4月12日(金)6:00
2019年6月1日(土) 5月1日(水)6:00
2019年6月22日(土) 5月22日(水)6:00
2019年7月20日(土) 6月20日(木)6:00
2019年8月31日(土) 7月31日(水)6:00
2019年9月28日(土) 8月28日(水)6:00
2019年10月20日(日) 9月20日(金)6:00
2019年11月16日(土) 10月16日(水)6:00
2019年11月30日(土) 10月30日(水)6:00
2019年12月21日(土) 11月21日(木)6:00
2020年1月18日(土) 12月18日(水)6:00
2020年2月1日(土) 1月1日(水)6:00
2020年2月29日(土) 1月29日(水)6:00
2020年3月21日(土) 2月21日(金)6:00

*天候悪化等により安全のため開催を中止する場合があります。
開催中止の可能性がある場合や、開催中止が決定した場合はブログにてご案内いたします。
開催中止連絡はこちら

http://picto0.jugem.jp/m/c/a/mcabbey1/d3e7cf4ea445c7d11c86c8f973c6306b.gif会場
千葉市生涯学習センター 3階 大研修室
千葉市中央区弁天3−7−7
JR千葉駅から徒歩8分 千葉都市モノレール千葉公園駅から徒歩5分

http://picto0.jugem.jp/m/c/a/mcabbey1/891b1a8d3a73b1676500fb4f835986a2.gif申込期間

メールフォームは、開催1か月前の6:00〜3日前の24:00

往復ハガキは、開催1か月前〜10日前必着

なお定員に達した時点で締切となります。


http://picto0.jugem.jp/m/c/a/mcabbey1/d3e7cf4ea445c7d11c86c8f973c6306b.gifお申込み方法
http://picto0.jugem.jp/c/h/a/chasie/57a466fcb65295f0992938b5bca1fe08.gifメールフォーム
上記開催日程より受講希望日をクリックしてメールフォームへ。
メールフォーム上部に記載されている事項をお読みいただき、お申込みください。
定員に達した場合および申込期間外はメールフォームをご利用いただくことはできません。

http://picto0.jugem.jp/s/k/e/skeaiyjoi/2f9372710bc9fa400c4965216c4cd3d4.gif往復はがき
*締め切り日前のお申し込みであっても、
定員の都合上、ご希望に添えない場合がありますのでご了承ください。

*はがき1通につき1受講日のお申込みでお願いいたします。
1.講座名「土日両親学級」又は「親の誕生 赤ちゃんの誕生」
2.受講希望日 
3.受講者氏名・ふりがな
4.年齢
5.住所
6.電話・FAX番号
7.出産予定日
8.返信の宛先 を明記
●宛先●
〒261−8755
千葉市美浜区幸町1−3−9 千葉市健康支援課 宛
                              
http://picto0.jugem.jp/m/c/a/mcabbey1/d3e7cf4ea445c7d11c86c8f973c6306b.gifお問い合わせ
当会:メールフォーム
千葉市健康支援課:電話043-238-9925

当会ホームページに「よくある質問」を掲載しております。そちらもご確認いただけますと幸いです。

posted by: chibashi-mw | 千葉市委託両親学級 | 16:13 | - | - | - |
千葉市男女共同参画センターまつり

今年も、青葉の森のお隣のハーモニープラザ内で開催される千葉市男女共同参画センターまつりに参加致します。

(中央区千葉寺町1208-2)

 

千葉市助産師会は2018年11月17日(土)9時半〜12時に2階の和室にいます。

ご来場お待ちしております。

 

助産師会の企画

【事前申込が必要】

10:00〜12:00 

講話:妊娠中に知っておこう!母乳育児のコツ

対象:妊婦さんやご家族

定員:12名

産後直後から本格的に始まる母乳育児。

妊娠中からの準備がスムースなスタートにつながります。

妊婦さんだけでなくご家族一緒に母乳のことを学びましょう。

申込:メールフォームより(申込期限11月4日 定員になり次第締め切ります)

 

【事前申込不要で、当日先着順に受け付け】

9:30〜12:00

お腹の赤ちゃんとのふれあい(妊婦さんとご家族対象 お腹の赤ちゃんの位置を確認したり心音を聴いてみたりします)

個別相談(女性の健康、妊娠・出産・育児・母乳・性などに関して)

 

当会へのお問合せ:メールフォーム又は 電話09026573724(菅谷)

posted by: chibashi-mw | 妊娠中 | 13:43 | - | - | - |
イベント*マタニティヨーガと産後の骨盤のセルフケア

今年も、青葉の森のお隣のハーモニープラザ内で開催される千葉市男女共同参画センターまつりに参加致します。

(中央区千葉寺町1208-2)

千葉市助産師会は2017年12月9日(土)10〜12時に2階の和室にいます。ご来場お待ちしております。

 

企画内容は

*体験は事前申込が必要です

・10:00〜10:50産後の骨盤ケア体験(定員6名)

・11:00〜11:50マタニティヨーガ体験(定員8名)

(ヨーガは妊娠15週以上の妊婦さんとご家族が対象です。ご夫婦で参加できます。)

 

*当日先着順に受け付けます

・お腹の赤ちゃんとのふれあい(妊婦さんとご家族対象 お腹の赤ちゃんの位置を確認したり心音を聴いてみたりします)

・女性の健康、妊娠・出産・育児・母乳・性などに関しての個別相談

 

【事前申込について】

産後の骨盤ケアとマタニティヨーガの事前申込はメールで先着順に受け付けています。

‖慮慨望企画名(産後の骨盤ケア 又は マタニティヨーガ)

△名前

ご住所

づ渡暖峭

ゥ瓠璽襯▲疋譽

を明記の上

 

申込先:event★chibashi-mw.net(★をアットマークに変えてください)へお申込みください。

メールにて受付に関して返信をいたしますので、受信設定をお願いいたします。

申込締切:11月24日(金)

 

当会へのお問合せ:上記メール 又は 電話09026573724(菅谷)

posted by: chibashi-mw | - | 19:12 | - | - | - |
市民健康づくり大会2017

千葉市助産師は、今年も市民健康づくり大会に参加いたします。

例年きぼ〜るでの開催でしたが、今年はイオンモール幕張新都心。

当会のブースは3階イオンホールにあります。

海浜地区での開催ということで、災害時も命・健康を守るための知恵を紹介することにいたしました。

昔ながらのサラシ。妊娠中にお腹に巻いた経験のある方もいらっしゃると思います。

小さいお子様を抱っこやおんぶで避難する際、そのサラシの使いがってが結構いいのです。

ママの体にぴったり密着した抱っこおんぶが、急いだ時にでも体が安定します。お子様も安心です。

サラシでの抱っこおんぶを体験してみませんか?

その他、ビニル袋を使って簡易おむつ作り、新聞紙スリッパ作り等、作る体験もできます。

 

また、妊娠・出産・産後・母乳・子育て、女性の健康について等ご相談をお受けいたします。

お気軽にお立ち寄りください。

 

チラシPDF

日時: 平成29年10月14日(土) 10時〜16時
場所:

イオンモール幕張新都心
(千葉市美浜区豊砂1−1 1階グランドコート 3階イオンホール)

参加費用: 入場無料
主催: 健やか未来都市ちばプラン推進協議会/(公財)千葉市保健医療事業団/千葉市
協賛: 大塚製薬(株)/千葉県ヤクルト販売(株)/山崎製パン(株)千葉工場  <順不同>
協力: イオン(株)
posted by: chibashi-mw | 助産師会から | 11:24 | - | - | - |
土日両親学級・開催についてのご案内

現時点で土日両親学級開催の変更予定はございません。予定通り開催いたします。

 

posted by: chibashi-mw | 千葉市委託両親学級 | 13:23 | - | - | - |
千葉市で産後ケア事業スタート

千葉市では7月から産後ケア事業(施設型・訪問型)が始まりました。

産後ケア事業は、千葉市に住民票のある産後5か月未満のお母さんと赤ちゃんのための事業です。

参照:千葉市ホームページ

 

当会ホームページに、産後ケアの委託を受ける助産院と申込方法について情報をアップいたしました。

産後、特に母乳育児やお体の調子で助産師のケアを必要とされている場合は、産後できるだけ早い時期のご利用をお勧めいたします。

 

当会では「親になる」を応援するために、妊娠中からの関わりを大切にしていますが、産後も同じです。「親になる」を応援する産後ケアを丁寧に実施していくために、会の中で研鑽し、助産師間の連携をとり活動していきます。また必要に応じて、千葉市保健福祉センターとも連携を取り、お母様やご家族をサポートいたします。

 

産後ケア事業訪問型で当会会員を利用するということは、簡単に言うと助産院を利用するということです。

産後は体の回復と共に、母乳育児や赤ちゃんのお世話などをしていくので、とても心配事の多い時期。

そんな時に、開業助産師の家庭訪問で母乳の事やお母さんの心身の事や赤ちゃんのことを相談したり、乳房ケアや指導を受けられます。

施設型は母子が入院で休養を取りながら、助産師等から授乳指導を受ける等ができます。

 

病院のように保険がきかないので自己負担が大きい助産院ですが、産後ケア事業ですと千葉市から助成があります。

〈当会会員の助産院 訪問の場合の自己負担額〉

課税世帯 3,600円

非課税世帯 1,200円

生活保護世帯 0円

 

千葉市産後ケア事業訪問型は、助産師会としてWEB予約を活用することにいたしました(全員ではなく有志です)。WEB予約からの受付は3日前までとなります。

産後ケア事業用の予約枠を設けていない時間は、仕様の都合で受付終了と表示されておりますが、予約の調整がつくことがあります。予約枠が表示されていない場合でも、遠慮なく各助産院にお問合せください。

 

産後は千葉市の新生児訪問もありますので、産後ケア事業訪問型も有効に取り入れながら、安心できる産後をお過ごしください。

*新生児訪問は無料で受けられ、里帰りの方も受けらることができます。助産師が訪問するとは限りませんので、原則乳房ケアをはじめとするケアは行いません。担当者の指名はできません。

posted by: chibashi-mw | 産後 | 13:17 | - | - | - |
小学生の親子対象 いのちの講座2月3月

千葉市助産師会が主催する、小学生の親子のためのいのちの講座、2月3月のご案内です。
ご参加お待ちしております。

【生と性の講座】
〔日程〕29年2月19日(日) 9:30〜11:30
〔対象〕小学生の親子
〔内容〕いのちの始まり〜この世に誕生するまでを包み隠さずお伝えする生と性のお話です。
命がけで、力強い生命力を発揮して生まれてきた自分。自分の生命力の強さに自信を持つことは、自分の生命力をさらに高めます。「いのちの始まりの大きさを見てみよう」「赤ちゃんの人形の抱っこ体験」「出産のビデオ」などを取り入れ、助産師が日々触れ合う「いのちの誕生・生きる力」を、明るく楽しく伝えます。いのちの誕生を喜びと感じ、自分の存在価値が高まる事で二次性徴も肯定的に受け止める事ができます。

【2次性徴の講座機
〔日程〕29年3月19日(日) 9:30〜11:30
〔対象〕小学3〜6年生の親子
〔内容〕お父さんお母さんの体に新しい命を育む準備ー排卵・月経・射精ーがあったからこそ、誕生した自分のいのち。命を育む準備はどのような仕組があるのでしょう。受精に至る道のりはどんな大変さがあるのでしょう。自分の体に起こる2次性徴を、より肯定的に受け止めるための基礎固めとして、かけがえのない自分のいのちの誕生に欠かせない、大人の体にある命を育む準備ー排卵・月経・射精ーを伝えます。小学3・4年生向きの講座です。

〜以下両講座共通〜
【会場】
千葉市ハーモニープラザ内男女共同参画センター研修室A1
千葉市中央区千葉寺町1208-2

【受講料】
子ども1人1500円
大人 1人1500円(ご両親は2人でも1500円)

【受講申込み】*定員に達し次第受付終了したします

生と性の講座「わたしたちどうやってうまれてきたの?」申込メールフォーム
申込期間 2/4(土)6 :00 〜2/8(水)24:00


二次性徴の講座機峪笋里い里繊大人の体」受講申込メールフォーム
申込期間  3/4(土)6:00〜3/8(水)24:00


【お問い合わせ】
メールフォーム 又は 電話 09072259536 高梨

 

posted by: chibashi-mw | 小学生 | 21:20 | - | - | - |